19日 7月 2018
私は大分捻くれ者で不器用なので、 ちゃんと伝わるかこわいのだけどもさ。 「何故こうしないんだ」とか、「絶対こうした方が良いのに」とか、 「これをしないやつは駄目だ、駄目になる」とか(笑) なんか色々言われます。 あなたもきっと言われたりするでしょ? よく分からないタイミングで、よく分からない熱量でさ。 良いんだよ。...
28日 6月 2018
いつも。 笑ったり、我慢したり、犠牲にしたり。 理由もなく泣けてくるのは、 どれかのしわ寄せなんでしょうかね。 駅のホームで、電車待ってて。 なんかわかんないけど、 いや本当は全然わかんなくないんだけど。 泣けてきてさ。 きみはきっとつかれてるんだよ。 充分よくやってるよ。えらい。 そんなきみにどうかせめて、 穏やかな夜が訪れますように。...
21日 6月 2018
15分でも眠れたのなら、 精神的にも、この瞼の痛みも、 疲れも、弱さも、怖さも、 大分マシになるんだろうな。 とは知っている。 それでも眠るのは怖い。 毎日毎晩、 色々なことでぐるぐると悩んで、 やっと眠りについてみれば、 酷い夢を見続けて金縛りにあい続け、 結局ロクに眠れないような日々は もう、無いのだけど。 私はまだ毎晩、眠る度、...
13日 6月 2018
昨日はshibuya eggmanでの自主企画『ライラックの香り』だった。 本当に出演を決定してくれた六組の演者にも、 来場してくれた沢山のお客様にも、ライブハウスのスタッフさんにも、感謝しかない。 さて、実はバリバリに体調を崩していて、昼間にいったん下がった熱がぶり返し38℃の熱に浮かされながら、...
03日 6月 2018
私は、普通に私として生きていくことを目標としているけど、 中には私の普通を理解してくれない人もいるから 「変だね」 とか 「おかしいね」 って言われて本当に嫌気がさす時がある。...
18日 5月 2018
針の筵、である。 どこへ行っても、何をしてても、 どれだけ幸せを感じても。 いつだって痛い。 痛いまま、なんだよな。
01日 5月 2018
らしくないね、とか。 もっと自分らしくやりなよ、とか。 逆に、さのめいみ。らしいね、とか。 この「らしさ」の面倒臭さは逃げられないところにあるのでは。 兎にも角にも、私らしいだとか誰々らしいだとか、 至極どうでもいいし考えるのも馬鹿馬鹿しい。 誰かに型を嵌められるのも、 自分で自分の型を嵌めてしまうのも、 非常にくだらないし、...
21日 3月 2018
日付変更線の向こう側、について。 改めて思い出したんだって話を、ついこの間のライブで話した。 別に話す気も無かったんだけど、何となく。 あのね、 「朝がやってくる前に、 流れた星のことを思う」んじゃなくて、 「朝がやってくる前に流れた星のこと、 を想う」んだよ。 朝ってのは、なんだろうね。 どれがあの星にとっての夜明けだったんだろうね。...
14日 3月 2018
夜の話、 泣いてばかりいる。 悲しかったり、 寂しかったり、 苦しかったり、 悔しかったり、 はたまた嬉しかったり、 まちまちだけど。 こんな痛みもきっといつか 癒えるんじゃないかな って思ってたけど、 恐らくいくつになっても、 いつになっても。 でも、 一緒に歩いて行けるよ。 大丈夫。 もう、寝る。
11日 3月 2018
みんなみんな変わってゆくのよ。 せっかく芽吹いた種だって、 新しい風も入れず、 面倒臭いからって過去にあげた大量の水が乾かないようにって新しい日の太陽にも当てず、 そうしていると 根っこから腐っちゃうのな。 私が昔、一番最初に花を育てた時、 風通しも日当たりも悪いベランダで水をあげすぎてかすみ草を枯らしたみたいに。 …倒置法。 うん。...

さらに表示する