夜の話。

夜の話、

泣いてばかりいる。


悲しかったり、

寂しかったり、

苦しかったり、

悔しかったり、

はたまた嬉しかったり、

まちまちだけど。


こんな痛みもきっといつか

癒えるんじゃないかな

って思ってたけど、

恐らくいくつになっても、

いつになっても。


でも、

一緒に歩いて行けるよ。

大丈夫。


もう、寝る。